上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.10 COCOの術前検査
今日は、COCOの術前検査。

この結果で・・・
COCOの避妊手術の日が決められます。
やっと来たって感じです。
合計3回、発情したCOCOさん。
短いスパンで回数が多いので少々心配です。
リスクが高くなってしまうかなって。

朝、10:30に病院入りです。

KYの出来るCOCO。
移動の車中、いつもと違いQuiet Girl
とっても大人しくてお利口さん。
実は緊張していたみたい。
病院内、震えっぱなしで可哀相です。

検査は3時間ほど掛かります。
 ・X線撮影
 ・血液検査
 ・猫白血病ウイルス検査
 ・猫免疫不全ウイルス検査
 ・他、普通の健康診断

一旦、私は家に帰ります。
ぷるぷる震えいるCOCOを残してです
うぅ・・・心配。
COCO以上に私がダメですね。

13:30、再び病院へ

続きは・・
「▼追記の開閉」へどうぞ。



0110a 2010_0110

まずは・・・

ウイルスの検査結果から。
猫白血病、猫エイズはどちらも陰性です。

ほっ

0110b 2010_0110

続いて・・・

血液検査の結果。
喜べない数値が数点、ショック

 ・GPTの数値が基準範囲超えで高い
 ・赤血球の数値がぎりぎり高い
 ・白血球の数値が低い

飲水量が少ない結果らしい。
確かに、COCOは飲む量が少ないです
今は“気になる程度の数値”との事。
あまり神経質にならないよう注意して来ます。

この結果で、十分手術は行えます。

0110c 2010_0110

担当獣医師よりお土産。
ロイヤルカナンのかりかり2袋です。
これ、身体に良いそうです。

「おやつであげてな」

と、担当獣医師。
COCOの担当獣医師は大泉洋似
関西弁喋る大泉洋です。
とても熱心、信頼出来る良い先生で好きです。
COCOへの接し方が優しい

0110d 2010_0110

お疲れのCOCOさん。

病院での3時間。
ひとりぼっちで頑張ったものね。
疲れ過ぎて、この体勢のままで爆睡中。

大好きなボロ布に顔埋めて

※ボロ布
 COCOの大事大事なモノ
 赤ちゃんの頃から持っているモノ
 すご~く大好きで離してくれないのです


------------------------------
【治療費】
再診察 ¥525
検査1 ¥7,350←これ、X線と思う
検査2 ¥3,675
検査3 ¥4,200
合計 ¥15,750

体重 2.5kg 1/11現在←小柄猫

※避妊手術は、1月18日決定!
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。